上州名物「忠治茶屋の焼きまんじゅう」を買ってきました。

久しぶりに兄弟が集まるので、上州名物の焼きまんじゅうを食べてもらおうと、伊勢崎の忠治茶屋さん本店に行ってきました。
お持ち帰りで、普通の焼きまんじゅう3本とあんいりの焼きまんじゅうを3本買ってきました。


国道旧道の国道354号線にある忠治茶屋本舗
372-0851 群馬県伊勢崎市上蓮町657 tel:0270-32-0124

忠治茶屋本舗の建物は、国定忠治が御用になった西野目宇右衛門宅解体の際、忠治茶屋店主が譲り受け、その資材を使い建築したものです。

店内では次から次へと二人で焼いたり包装したり忙しそうです。


店内はお持ち帰りのお客さんが何人も待っています。


土間作りの店内は昔のレトロな雰囲気が一杯です。
囲炉裏とテーブル席があり、店内で食べることが出来ます。


焼きまんじゅうは、1串4個で¥135です。
あん入りは1串3個で¥230です。
あん入りは、酒まんじゅうの大きさで、中にあんが入っています。


お土産や贈答用に、自宅で焼いて食べられるセットも販売しています。






お持ち帰りは、串を抜いてパックに入れてくれます。
焼きまんじゅうのタレを惜しみなく、たくさんかけてくれるので、自宅で取り分けても十分にタレを付けていただけます。
このタレが美味しく、たくさん付けた方が美味しいです。
普通の焼きまんじゅうとあん入りを両方食べたいのですが、一人で2本食べるとお腹一杯になってしまいます。
地元の人は自宅に持って帰って家族で分け合っていただきます。
お店で食べると、風情があって、焼きたてをいただけるので、何人かで行ってシェアして食べるのがお勧めです。

こちらからもお取り寄せできます。
国定忠治の焼きまんじゅう「忠治茶屋本舗」

【ID:2010】




「いいね」を押して、友達と共有しましょう!。



 
記事を気に入ってもらえた方は
「いいね」をお願いします。⇩⇩


今月のベスト10