チャプチェ(韓国風春雨炒め)

永谷園のチャプチェ(韓国風春雨炒め)を作ります。

材料:チャプチェ(3人前)、ニンジン、ピーマンキャベツ、玉ねぎ

袋にはピーマンだけあればすぐ出来ると書いてあり、具材・ソースがセットになっています。
春雨だけではおかずにならないので、野菜をたくさん入れます。
今回は初めてなので、野菜以外は袋の作り方に忠実に従います。

ニンジン、ピーマン、玉ねぎを細切りにします。

キャベツは、小さくなってしまうので、大き目のザク切りです。

硬いニンジンから炒めます。

順番に炒めて、キャベツを最後に炒めます。

野菜が炒まってたら、スープを作り、付属の具材を入れます。
具材と言っても、たったこれだけ、少なすぎ。
スープがなじんだら、春雨を投入します。
スープを吸って柔らかくなります。


春雨が柔らかくなり、スープを吸ってなじんだら完成です。

野菜を足したので正解。
野菜だけだと春雨だけになっちゃいます。
味はしっかりしていて、濃すぎず、辛すぎず、甘すぎず絶妙な味付け。
ごま油の風味が美味しいです。
3人前で200円位ですが、野菜をたくさん入れたので、3人で丁度いい量でした。
春雨とコチュジャンがあれば自分で出来そうです。

【ID:0211】




「いいね」を押して、友達と共有しましょう!。



 
記事を気に入ってもらえた方は
「いいね」をお願いします。⇩⇩


今月のベスト10