とり野菜みそのパスタ

石川県民ご用達の「とり野菜みそ」を使って小蕪とキノコの和風パスタを作ります。

材料:パスタ2人前、小蕪1個、ウスヒラタケ、ニンニク、唐辛子
調味料:オリーブオイル、塩、黒胡椒、鶏ガラ、鰹だし、七味唐辛子

オリーブオイルを弱火でニンニク、唐辛子を炒めます。
同時にパスタを水から茹でます。

蕪と蕪の葉、ウスヒラタケを炒めていきます。

鶏ガラ、黒胡椒、鰹だしで味付けします。

茹で上がったパスタにとり野菜みそと少量の茹で汁を入れます。
パスタが茹で上がる前に上げて、パスタにスープを吸わせるのがポイントです。

よく混ぜ合わせて味見をしたら、七味唐辛子をかけて完成です。


味噌汁を作るように鰹だしを入れています。
とり野菜味噌にも出汁や色々な調味料が入っているので必要ないかもしれません。
すごく美味しい味噌パスタが出来ました。
味噌煮込みうどんならぬ、味噌煮込みパスタのイメージです。
白味噌と麹味噌の合わせ味噌の様な味わいです。
蕪と蕪の葉の味噌との相性が最高です。
ウスヒラタケは、手でちぎって使います。
癖のない味でお肉の様な食感です。
とり野菜みそは味が濃いので、辛くならないように注意しましょう。
味噌の味に負けないようにニンニク、唐辛子をしっかり効かせています。
とても美味しい味噌パスタが出来ました。
Amazonでチェック
楽天でチェック

【ID:2140】




「いいね」を押して、友達と共有しましょう!。



 
記事を気に入ってもらえた方は
「いいね」をお願いします。⇩⇩


今月のベスト10