夏のスタミナ豚丼

豚丼に夏の食材をたくさんのせた、スタミナ丼です。
++レシピ++
材料:豚ロースの薄切り、玉ねぎ、生姜、にんにく、大根おろし、
   きゅうり、なす、ピリ辛いかのステーキ、キャベツ、シシトウ
調味料:麺つゆ、酒、みりん、サラダ油、

にんにく、しょうがを千切りにしてサラダ油で炒めます。

玉ねぎ、シシトウを一緒に炒めます。

後から豚のロースを投入し、炒めます。

豚肉が炒まって来たところで、酒、みりん、麺つゆで味付けします。
丼つゆとしてもご飯にかけるので、醤油辛くなり過ぎないように注意してください。
味が整ったら、火を止めて他の具材を用意します。

イカのピリ辛ステーキをサラダ油で焼きます。
火が強いと焦げてしまうので、注意してください。

茄子もサラダ油で焼きます。
チョット、フライパンが大きいので、隅の方で焼いてます。

大根おろしとキャベツの千切り、キュウリの千切りを準備します。
トッピングする具材が容易で来たら、盛り付けです。
どんぶりにご飯を盛って、キャベツの千切りをご飯の上にひきつめます。
キャベツの上に豚肉を盛り付け、周りにシシトウ、茄子、キュウリ、イカのステーキのスライスを乗せます。
真ん中の豚炒めの上に、大根おろしを乗せたら、しょうが・ニンニクと一緒に丼汁をかけて完成です。

すごく美味しい豚丼が出来たのですが、盛り付ける段階で写真を撮らなかったのが失敗でした。
しきつめたキャベツや豚肉が具材が多すぎて見えなくなってしまいました。
折角きれいに盛り付けた大根おろしも、丼汁を掛けたら、なんだか解らない色になってしまった。
食べるとすごく美味しいのですが、見せ方の失敗ですね。
食べると何層にもなった具材が入り交ざって、ニンニクとショウガの効いた豚肉と大根おろしの爽やかさが最高です。
ピリ辛のイカステーキも柔らかくて、ピリッとアクセントに味が付いているので、美味しかったです。
なんか乗せすぎて、夏のワンプレートスタミナ丼みたいになってしまったけど、家庭で食べる美味しい丼ぶりとしては完成品です。

【ID:4070】




「いいね」を押して、友達と共有しましょう!。



 
記事を気に入ってもらえた方は
「いいね」をお願いします。⇩⇩


今月のベスト10