茄子とシシトウの塩昆布パスタ



++レシピ++
材料:パスタ1人前、玉ねぎ、茄子、シシトウ、ニンニク、唐辛子、青シソ
調味料:オリーブオイル、塩、黒胡椒、塩昆布、麺つゆ、ポン酢、みりん


弱火のオリーブオイルで、にんにく、唐辛子を炒めます。
パスタはフライパンで、水から茹でてしまいます。


茄子が主役なので、シシトウと玉ねぎは細かく切ります。
玉ねぎ、シシトウから炒めて、黒胡椒で味付けします。


玉ねぎに火が入ってきたら、茄子を輪切りにして炒めます。


茄子もすぐに火が入るので、塩昆布を入れます。




パスタが茹で上がったら、少量のゆで汁と一緒に絡めます。
パスタを入れたら、ポン酢、みりん、麺つゆで味付けします。
塩昆布の塩味を確認しながら、調味料を調整してください。
麺つゆは隠し味程度にするのがポイントです。

パスタから盛り付けて、茄子を乗せ、青シソをトッピングします。



美味しいです。
塩昆布の出汁と塩分がよく効いています。
青シソと茄子の相性がいいです。
焼いた茄子も美味しいし、茄子とポン酢の相性もいいです。
夏野菜の定番パスタです。
これは和食レストランで出しても良い味です。
和食っぽいので、イタリアンレストランでは、どうかな?
パスタは奥が深いです。
いくらでもレパートリーが増えてしまいます。
ニンニク、唐辛子、玉ねぎでベースの味付けをしっかり作ることがポイントです。
茄子の見た目がきれいではないけど、味は本当に美味しいです。

【ID:6011】




「いいね」を押して、友達と共有しましょう!。



 
記事を気に入ってもらえた方は
「いいね」をお願いします。⇩⇩


今月のベスト10