ベトナムラー油を使った「マーボ茄子」

今日はマーボ茄子です。

材料:茄子、ひき肉、長ねぎ、ニンニク、ショウガ
調味料:サラダ油、ごま油、オイスターソース、紹興酒、ベトナムラー油、
    鶏ガラ顆粒、シャンタンスープの素、赤みそ、山椒、五香粉、片栗粉


サラダ油を引いて、ニンニクと生姜を弱火で炒めて香りを付けます。

ひき肉から炒めて行きます。

ひき肉に火が入ったら、茄子を炒めます。

茄子に火が入ったら、お水400ccとオイスタースース、鶏ガラ顆粒で味付けします。

赤みそ、シャンタンスープの素、ベトナムラー油、山椒、五香粉を入れて辛さを調整します。

味が整ったら、水溶き片栗粉を準備して、火を止めて、少しずつかき混ぜながら入れて行きます。
とろみは好みで調整してください。


最後に、香りづけにごま油を少々かけて、刻みネギを入れたら完成です。
茄子は火が入ると、小さくなってしまうので、大きめにカットしてください。
鶏ガラスープの素だけでも十分に味が付くのですが、シャンタンスープの素を入れると更に味に深みが出ます。
但し塩分が強いので、入れ過ぎないようにしましょう。
塩分控えめの辛さで調整が、体に良いでしょう。
海老の香りのするベトナムラー油をベースに、山椒と五香粉で香り付けしていますので、本格的なマーボになっています。

Amazonで創味シャンタンをチェック
楽天でチェック 
Amazonで赤みそをチェック
楽天で赤みそをチェック 

【ID:2160】




「いいね」を押して、友達と共有しましょう!。



 
記事を気に入ってもらえた方は
「いいね」をお願いします。⇩⇩


今月のベスト10